AIC Station

[TOP] [アニメ] [自動車] [コンピュータ] [携帯電話] [ビデオ] [イベントレポート] [コラム] [芦屋市情報]
スペシャル:[
今月の一本] [ジブリの世界] [オデッセイ] [当サイトについて] [画像と文] [個人情報] [日記]

スタジオジブリの世界

次回ジブリ作品発表!

作品紹介
 
風の谷のナウシカ
 
天空の城ラピュタ
 
火垂るの墓
 
となりのトトロ
 
魔女の宅急便
 
おもひでぽろぽろ
 
紅の豚
 
海がきこえる
 
平成狸合戦ぽんぽこ
 
耳をすませば
 
もののけ姫
 
となりの山田くん
 
千と千尋の神隠し
 
猫の恩返し
 
ハウルの動く城

ジブリボード

Q&A

スカイメロディー


Goto Ghibli official Page
オフィシャルページへジャンプ


■PR

お暇でしたら是非お立ち寄り下さい。

お薦めの商品を紹介しています。

オンライン査定実施中!あなたのクルマは今、幾ら?(株式会社ガリバーインターナショナル)

保険スクエアbang!/自動車保険15社[無料]一括見積もり依頼

保険スクエアbang!/生命保険13社[無料]パンフレット一括請求

今や新車もネットで無料新車見積りの時代。しかも競合車種まで同時見積りOK!!

ジブリ作品の魅力


 あなたは、ジブリ作品のどんな所が好きですか?私はキャラクターが生きている事、そして、動きがとてもアニメ的に自然な事が挙げられると思います。
 その自然な動きに実現しているのはジブリの親玉でもある宮崎駿氏のこだわりでもあるのでは無いでしょうか?
 というのも、先日(5月4日)NHKで放送された「にんげんドキュメント」という番組の「『もののけ姫』を越えて〜宮崎駿とスタジオジブリの若者たち」という番組を見て、改めてそう感じました。
 この番組内ではジブリの次回作である「千と千尋の神隠し」という2001年夏公開予定の作品に携わる若手原画マンを中心に構成されていましたが、彼らに課せられた数秒間の1カットにも深いこだわりと妥協の無い評価が作品レベルを上げているのだと思いました。

 なにしろ、「目をこする」「ガツガツ食べる」というカットに妥協せず何度も書き直させる訳ですから。つまり、表現方法としてはアニメーションだが作品としては立派な映画として考えられており、原画の動きは役者の仕草そのものでその仕草を事細かに指示している監督の様なものと思われます。

 宮崎作品は止まっている時のキャラクター、つまりスチル状態でのキャラクターでも十分魅力的なのだが、そのキャラクターの動きに不自然さが無く非常に生き生きしている事が多くの人を引きつけているのではないでしょうか?例えば、「走る」というだけでも宮崎テイストがあちこちに現れていると思います。例えば、ジブリ作品ではありませんが、「未来少年コナン」や「カリオストロの城」などには宮崎テイストがあちこちに見受けられます。また、「飛ぶ」という事もやはり宮崎テイストの一つでは無いでしょうか?「ラピュタ」や「トトロ」、「紅の豚」や「魔女の宅急便」などでは宮崎流「飛ぶ」というシーンが有ってこそ生きているものだと思います。

 宮崎氏の事ばかり書いてきましたが、もう一人の大御所である高畑勲氏の作品は宮崎作品とは少し毛色が違ったものになっています。どちらかというと、より実写に近い作品と言えるでしょう。というのも、背景画では定評のあるジブリ作品ではあるが、その中でも高畑作品である「火垂るの墓」「おもひでぽろぽろ」「平成狸合戦ぽんぽこ」の背景は特に緻密で非常にリアルに描かれています。さすがに、「となりの山田くん」の場合は別だが。

 あなたは、どんな所に魅力を感じますか?


Last update : 2000.05.06
お薦めの商品を紹介しています
Counter

[TOP] [アニメ] [自動車] [コンピュータ] [携帯電話] [ビデオ] [イベントレポート] [コラム] [芦屋市情報]
スペシャル:[
今月の一本] [ジブリの世界] [オデッセイ] [当サイトについて] [画像と文] [個人情報] [日記]