AIC Station

[TOP] [アニメ] [自動車] [コンピュータ] [携帯電話] [ビデオ] [イベントレポート] [コラム] [芦屋市情報]
スペシャル:[
今月の一本] [ジブリの世界] [オデッセイ] [当サイトについて] [画像と文] [個人情報] [日記]


[PR] 「ゲーム&キャラクタグッズ専門ページ」スタート!(ソフトバンクパブリッシング)

■新着情報■
ブレーキの交換
CarStation TOP
試乗レポート
シビックType-Rの追加
展示場レポート
コラム
ホンダMDX発進
ホンダの謎
マルチマチック・・
アーシング
アーシングの基礎から実際までをまとめました
リンク集
オデッセイのページ
「アーシング」他追加
プロフィール

■PR

お暇でしたら是非お立ち寄り下さい。

お薦めの商品を紹介しています。

オンライン査定実施中!あなたのクルマは今、幾ら?(株式会社ガリバーインターナショナル)

保険スクエアbang!/自動車保険15社[無料]一括見積もり依頼

保険スクエアbang!/生命保険13社[無料]パンフレット一括請求

今や新車もネットで無料新車見積りの時代。しかも競合車種まで同時見積りOK!!


ホンダ インテグラ Type R(LA-DC5) 試乗レポート


試乗車
◆ホンダ インテグラ(LA-DC5)
◆グレード:Type R
◆エンジン:2.0 i-VTEC DOHC
◆駆動方式:2WD(FF) 6MT

◆走行距離:3199km〜3206km

試乗日
◆2002.01.19
◆天候:晴れ
◆試乗距離:約8km
参考URL

メーカーURLプレスリリース

はじめに
 インテグラは元々シビックから派生した車ですが、現在はプレリュードと合流し、スペシャルティスポーツクーペに なっています。シビックより少し大きな車と言えるでしょう。その中でもハイパフォーマンスに振った車がこの『Type R』です。
 給排気効率を高めた最高出力220馬力の2.0L DOHC i-VTECエンジンとクロスレシオ6速マニュアルトランスミッション、専用サスペンションにブレンボブレーキなど、走る為だけに生まれた車と言えよう。
シートポジション
 この車は真っ赤なレカロのバケットシートが装備されているのですが、その調整はドアを閉めた状態だと非常にやり辛 いものでした。まぁ、こんな車だと全然問題無いですけどね。
 前後・シートバックをセットしてさてシートベルトを・・・と思って悩んでしまった。というのは、この車は2ドア車でドアが長いんです。しかも、レカロの バケットシートは肩の横まで大きく張り出したタイプで有るため、そう易々と振り向かせてくれません。
 結局、ドアを開けて下側からベルトを掴んで手繰り寄せたのですが、この車に3点式ってちょっと物足らないですね。やっぱりこの車に乗ったら4点式は必須 だろうなぁ。(笑)
ミッション
 この車は6速マニュアルミッションなので、クラッチを踏んでギアをローに。何の抵抗も無くすぱっと入りました。そ して、サイドブレーキを外して、ゆっくりクラッチを緩めるとスムーズに繋がりました。っていうか全然クラッチに繋がった感触が無いのですが・・・
 とにかく、そのままゆっくりとアクセルを踏むとスルスルと車が動き始めました。
 (いやぁ、ミッション車に乗るのは10数年ぶりなんで何度エンストするかな?なんてちょっと心配だったのですが、不思議と体が覚えているんですね)
ステアリング
 この車はさすがに普通の車とは違いますね。重たく、しかもロックtoロックが少ないせいかとてもクイックに感じま した。ステアリングも小径太巻きでとても操作し易く個人的にはとても良かったのですが、何故かこの車もセンター付近で粘っこい感じを受けました。
エンジン
 この車の特徴の一つがこのエンジンでしょう。2リッターのi-VTECで220psを発揮する訳だが、特筆すべき はその回転域です。
 通常の車は3,000rpm位から5,500rpm程度がパワフルなのですが、このエンジンは別次元のものでした。
 3,000rpm位まではレスポンスの良いエンジンって感じなのですが、そこから踏み込んで行くと5,000rpm位からもりもりパワーが出て 6,000rpmを越えると暴力的な加速を持続しながら8,000rpmまで一気に吹け切ってしまいます。パワフルでしかもハイレスポンス。こりゃ楽しい わ。って言うより、日本の道路を考えるとこのエンジンをフルに使うコースが有るのかちょっと疑問ですね。
 やっぱり、この車はサーキットやジムカーナーなのかな?なんて思ってしまいます。(例えばこの車を六甲に持ち込むと殆ど1速と2速で済んでしまうし、こ のパワーをFF-2WDで・・・ってのはかなり厳しい感じですね。まぁ、LSDが標準装備しているのでタイヤが空転して加速しないって事は少ないですが)
 でも、良い音してますね。リミットまでノイズでは無くノートというのがまさにピッタリ!
サスペンション
 サスペンションも専用タイプなのだが、これは本当に堅い。特に市街地の不整地などを低速で走ると体がボヨンボヨン とはねる感じになってしまいます。(シートのせいも有りますけどね)
 ただ、スピードが上がるとしっかりサスペンションが働く様になる為、堅さが取れしなやかな感じを受けました。ロールも殆ど感じずさすが「R」を冠してい るだけの事は有りますね。
ブレーキ
 ブレーキはその世界では超メジャーなブレンボの対向4ポッドキャリパー製。市販では最高の品と言えよう。しかし、 タッチは非常にマイルドでちょっと残念。もう少しカチットしたタッチかな?なんて思っていたのですが・・・フィーリングとしては普通の車と変わりないとい う事ですね。
 ブレーキ性能に関しては、残念ながら市街地走行で判る様な車ではないので、控えさせて頂きます。(笑)
シフト
 6速クロスミッションのシフトレバーはアルミタイプなのだが、シフトストロークが比較的短くシンクロも良く効いて いるせいか、とても小気味良く操作出来ました。やっぱりマニュアルミッションは良いですねぇ。ただ、渋滞等になるとやはりクラッチは辛いので、セミオート マとかになってくれないかなぁ?
その他(シート)
 RECAROのシート。やっぱり、走り屋の間では超メジャーブランドだし、確かにサポートは良いのだが座高の低い (背の低い)私には着座位置がちょっと低めなのが気になりました。あと、やっぱりシートベルトが3点というのは使い辛いですね。やっぱりこの手の車には4 点でないと・・・
その他(メーター照明)
 試乗が夕暮れだったので、スモール・ヘッドライトを使用しての試乗だったのだが、メーター照明が真っ赤というのは ちょっと気になりました。確かに、赤を好む人も多いでしょうが、私はやはり白色が良いですね。
その他(ステアリングホイール)
 これも超有名なMOMO製。グリップは太く小径でとても取扱易かったです。
その他(ヘッドライトコントロール)
 この車はHIDを採用しているのですが、思ったより明るく無かったので、ちょっと残念。特にサイド側への光のまわ りが少なく「え?本当にHIDなの?」って思ってしまいました。やっぱり、S2000位サイドまでしっかり光をまわして欲しいものですねぇ。
その他(INTEGRA TYPE R CONCEPT MEETING)
 メーカー主催のインテR乗りだけのミーティング・・・う〜ん、良い!!!
総合評価
 総合評価は、ずばり80点!ですね。
 減点項目として、-5点:市街地ではミッションは辛い、-10点:パワー有りすぎ(抑えるのが辛い)、-5点:後席が狭い(単に走るだけなら全然問題無 いが、家族を持っているとファーストカーにするにはちょっと辛いものが有る)
 って感じでしょうか?今の車をそのまま置いておけるなら、総合評価は90点になりますね。(笑)
 まぁ、とにかくこんな車に乗る人は自分を抑える事が出来る人で無いとダメってのは確かですね。

 いやぁ、久しぶりにミッション車でかつパワーの有る 車に乗ったが、やっぱりパワーが有ると走り易いですね。車を追い越す際、本当に一瞬にしてバックミラーに追いやる事が出来る訳ですから。それに、マニュア ルはやっぱり良いですね。渋滞さえ無ければやっぱりミッションに乗りたいですねぇ。
 でも、希望を言わせて貰うとこれだけのエンジンの場合やはり4WDが欲しい気がしますね。


Last Update : 2002.01.21
当サイトに掲載されている文章・写真・図面等の無断転 載はご遠慮願います。
Copyright(c) 2001-2002 Ashiya Internet Club

≪ 本ページに対するご意見・ご希望は loose@aic.gr.jp まで ≫
amazonならきっと欲しいものが見つかります。今なら1500円以上のお買い物で送料無料!!

Counter

[TOP] [アニメ] [自動車] [コンピュータ] [携帯電話] [ビデオ] [イベントレポート] [コラム] [芦屋市情報]
スペシャル:[
今月の一本] [ジブリの世界] [オデッセイ] [当サイトについて] [画像と文] [個人情報] [日記]