AIC Station

[TOP] [アニメ] [自動車] [コンピュータ] [携帯電話] [ビデオ] [イベントレポート] [コラム] [芦屋市情報]
スペシャル:[
今月の一本] [ジブリの世界] [オデッセイ] [当サイトについて] [画像と文] [個人情報] [日記]

[PR] 「ゲーム&キャラクタグッズ専門ページ」スタート!(ソフトバンクパブリッシング)

【目次】

はじめに
イプサムvsオデッセイ
納期1ヶ月
なぜオデッセイ?
納車
ファーストインプレッション
パーツの取り付け
セカンドインプレッション
無限サスキット
ナビの取り付け
CDチェンジャーの取り付け
RVドレスアップガイドシリーズ
HKSエアフィルター
バカになるナビ
マフラーカッター
マフラーカッターその2
ドア内張の交換
エコラン
マフラーカッターその3
ホーンの取り付け
スポイラーの取り付け
バンパーの補修
アーシング(Stage.1)
アーシング(Stage.2)
丸3年レポート
ドアロッくんの取り付け
ETCの取り付け
ブレーキの交換
ブレーキの交換、その2
Playz PZ-1
丸8年レポート [NEW]

燃費記録

■ 不具合
 □
静電気
 □
セカンドシートのずれ
 □
メータ部のビビリ音
 
初めてのパンク

■不満点
 □
ヘッドライト

新オデッセイ part.1
新オデッセイ part.2
新オデッセイ part.3
洗車テクニック
堅くなるタイヤ

リンク


■PR

お暇でしたら是非お立ち寄り下さい。

お薦めの商品を紹介しています。

オンライン査定実施中!あなたのクルマは今、幾ら?(株式会社ガリバーインターナショナル)

保険スクエアbang!/自動車保険15社[無料]一括見積もり依頼

保険スクエアbang!/生命保険13社[無料]パンフレット一括請求

今や新車もネットで無料新車見積りの時代。しかも競合車種まで同時見積りOK!!

ナビの取り付け


【はじめに】
 新しいもん好きの私としては、以前からNAVIが欲しかったのですが、乗り換えを検討していたのでなかなか買えませんでした。そして、今回新車を購入したので併せて念願のNAVI購入に踏み切りました。
 
【機種選定と購入先】
 今、買うならやはりDVDかな?という事で、現在発売されているDVD-NAVIを探したところ、パイオニア、パナソニック、アルパイン、イクリプスの4メーカーが候補に挙げられました。

メーカー

モデル

コメント

パイオニア

ドライブユニットが大柄でしかも、チューナーユニットも大き為、スペースの関係上対象外とした。

パナソニック

CN-DV2500VD
(メ)¥355,000
(シ)¥235,500

1DINサイズと一番小型で、しかも認識率の高そうなボイスコントロールが魅力。ただし、DVD再生機能といった無駄なものに価格が乗せられているのが気になる。

アルパイン

NW7-N077S
(メ)¥278,000
(シ)¥199,500

DVDドライブのコンパクトさや、一方通行表示やなどが魅力。特に市街地では、一方通行はかなり気になる存在なので最終的にこの一方通行をきちんと表示/認識する事が決定点となる。

イクリプス

DVDドライブと2DINサイズのオールインワンタイプのセパレート。オデッセイの場合はオーディオ位置が下の方にあるため、対象外としたがコストパフォーマンスはかなり高いと思われる。(店頭で聞いたところ、DVDナビのベースユニットはアルパインの旧モデルであるN077が使われているとの事)

補足

(メ)はメーカー希望価格
(シ)はシモカネ価格。

シモカネ価格は時価に近い為、最新価格はWebページを参考にして下さい。


 また、方々の掲示板や「自動車ニュース&コラム(http://www.carshop.net/mailnews/)」によるとパイオニア/パナソニックは一方通行を逆走するルートを掲示したりするというユーザーレポートなどが有った為、当初パナソニックにしようと思っていたのを止めて、アルパインにする事にしました。
 次にどこで買うか?という事で近所のカーショップを何軒かまわったのですが、アルパインはメーカーからプレッシャーを受けているのかどの店も殆どメーカー希望価格販売されていました。安くても1割引き位だったので、消費税を入れると26万程になってしまうのです。そこで、インターネット上で安い店は無いかな?と調べていたら『激安カーナビランキング(http://www.mars.dti.ne.jp/‾kumi/)』というページがあり、その中から安い順にWebページを見て行ったのですが、『シモカネ( http://www.joho-yamaguchi.or.jp/co-simok/ )』というちょっと怪しい名前の通販店のページがなかなか見易く、税別で20万を切ってしかも送料/代引手数料も無しというのが有ったのでそこに注文する事にしました。メールで幾つか質問を送ったのですが、レスポンスも良く、非常に安心感がありました。また、個人向けだけでなくショップにも卸しているそうなのでかなりの出荷量があるから送料等も無料なのかもしれませんね。 で早速、昼休みにWeb上から発注を掛けた所、すぐに注文内容のコピーメールが届けられ、夕方には発送したとのメールが届きました。そのメールには、クロネコヤマトのコレクトサービスの問い合わせ番号がのっており、Web上から今何処にあるのか確認出来る様だ。
 早速調べて見ると、18:06に下関一の宮営業所にて受け付けたとなっていたが、さて明日の朝にはどこまで届いているかな?....と思っていたのだが、翌日昼前に家族から電話があり荷物が届いたというのだ。早速Web上を見るとまだ下関じゃないの。どうして?と思いながら帰宅して伝票を見ると、なんと問い合わせ番号が違っているじゃないの。それじゃぁ判らないな。(^^)
【取り付け】
 純正のNAVIならきちんとフィッティングキットを使ってシート下にセット出来るのだろうけど、これは外販物だし、しかもそのキットは結構な額(8,000円位)するのでそれじゃぁ自作しよう。という事で、カーショップに寄ってステー(エーモンS746:400x15x2)を買って来ました。本当は30cm程度でも良いのですが何故かエーモンの30cmの物は40cm物より値段が高いので、安い40cmの物を2本買って来ました。そして、写真の箇所でクネクネとさせて切断して使いました。左側の折り曲げている部分は、シート下のパイプに引っ掛ける為にこの様な形状にしています。
GPSアンテナ GPSアンテナは、メーター奥ダッシュボードの前端にセットしました。そして、ケーブルをガラスとの隙間に押し込んで見えない様にしました。メーターパネル横の部分は、まずドアのオープニングシールを外して、ピラーガーニッシュを浮かせて、サイドピラーガーニッシュを上端から外します。次に、インパネサイドガーニッシュを上にグッと持ち上げて、その中にケーブルを隠します。
 次に電源等を取るのですが、今迄オーディオの取り付けの際には、既存の電源ラインやACCライン等にジョイントコネクターを付けて分岐させるのですが、オデッセイの場合はあらかじめ予備のコネクターが有るのでそれを使用します。
 場所は、ヒューズボックスのすぐ上にNo.1/No.3/No.5という1ピン端子が出ています。それぞれ、No.1はアクセサリー、No.3はスモール、No.5はバッテリーになっていますので、平型のメスカプラーでここに差し込みます。(どうも市販されている1ピンコネクタとは形状が違うみたいなので単純な平型カプラーを差し込みました。)
 それから、車速信号はステアリングシャフト左下の20極カプラー(灰色)の真ん中辺の青/白コードをジョイントコネクターで繋ぎました。
 ちなみに、リバース信号は、ヒューズボックス左上の14極カプラーの14ピン(緑/黒コード)で、これを接続すると、リバースにするとリア用のカメラの映像を写す事が出来ます。また、サイドブレーキ信号に接続する線はグランドに落して置きました。
 なお、GPS アンテナ位置や本体の位置、電源の取り出し部分などは全てディーラーオプションで用意されているNAVIの取り付けマニュアルを参考にしました。つまり、いづれもメーカーが考え抜いた場所を利用したわけです。違うのは、モニター位置だけですね。
 そのモニターの位置は、見易さ最優先で一番上の写真の様にクーラー吹き出し口上部に取り付けました。が、ここで問題発生。それは、チューナーユニットをNAVI本体の上に置いたのですが、そこからディスプレーユニットまで運転席右側を通して引こうとしたのですが、ケーブル長が足らないのです。仕方が無いので、ディスプレーケーブルだけ左側(つまり、カーペットの下を通してセンターコンソール側)から引き上げました。それでも、結構ギリギリでした。
 次に、TV/FM-VICSアンテナなのですが、付属のアンテナは車外に触覚の様に付けるタイプだったのですが、あんまりみっとも良いものでは無いので、リアゲートのガラス部に張り付ける事にしました。そして、アンテナロッドはガラスに沿って中央に向かって水平に伸ばすと同時に、上部にも伸ばす様にしてみました。けど、さすがにFMアンテナと隣接していたり、熱線と隣接していたりしているせいかあまり感度は良くなく、TVの映像は期待出来ませんでした。まぁ、TVはおまけだとおもっていましたけどね。(笑)あとは、内張りを部分的に外してケーブルを中に通してできるだけ見えない様にして、運転席横まで持って来ました。最後のサイドシルからシートしたまでちょっとだけ見えちゃいますけどまぁ、いいでしょう。ちなみに、ヒューズボックスからの束になったケーブルは余分な分はヒューズボックス奥に押し込んで、あとはカーペットの下のできるだけ端の部分を通してシート下まで持って来ました。グランドはカーペットストッパーを取り付けているネジを利用しました。
【使ってみて】
 取り付けてから、まだ100km程しか走っていないので学習効果(スピードセンサーのパルスや車の向いている方向等)が完璧とは言えないでしょうけど結構精度良く50mのシンプルスケールだと市街地での一方通行表示が有りとても走り易いです。詳細スケールでも走っていると殆どシンプルスケールと同等で停車したりした場合は、建物の形などが表示される様になっておりなかなか感心しました。
 ただ、ルート案内に関してはさすがに普段通り慣れた脇道を通ってくれないので、むりやり普段の路に入ると突然だんまりを決め込んだりしてくれちゃいます。そして、太い道に戻ったら機嫌を直して案内を開始したりするところがちょっと気になるかな?後、目的地周辺につくと案内を終了してしまうのがちょっと寂しいところです。たとえば、目的地は大通りから一本入った路地に設定しておいて、そこに行くには大通りから一旦右折してそれから左折して大通りと平行して走る様な場合、大通りのまま案内を終了するのがちょっと気になりました。あと、スクロールが時々止まってしまう場合がありカーソルが思ったところになかなか持って行けない場合があるのは改善して欲しいですね。
 まぁ、総じて地図の見易さなど合格点と言えると思います。すくなくとも、これくらいだったら紙の地図の必要性は感じませんでした。
【失敗】
 ヒューズボックスカバーを何度も外す際に、急に引っ張ったせいかラッチ部分がポキッと折れてしまいました。場所は判っていたのですが、強引に引っぱり過ぎたせいか金具ごとボディーに取り残されてしまったのです。まぁ、オープニングシールに挟む様にする部分があるので、これで安定はしますけど...これを読んだあなた!気を付けて下さいね。(笑)


1999年04月22日(木)

GPSアンテナ部のイメージ追加

1999年02月18日(木)

original


当サイトに掲載されている文章・写真・図面等の無断転載はご遠慮願います。
Copyright(c) 1999-2002 Ashiya Internet Club

≪ 本ページに対するご意見・ご希望は loose@aic.gr.jp まで ≫
amazonならきっと欲しいものが見つかります。今なら1500円以上のお買い物で送料無料!!
Counter

[TOP] [アニメ] [自動車] [コンピュータ] [携帯電話] [ビデオ] [イベントレポート] [コラム] [芦屋市情報]
スペシャル:[
今月の一本] [ジブリの世界] [オデッセイ] [当サイトについて] [画像と文] [個人情報] [日記]