AIC Station

[TOP] [アニメ] [自動車] [コンピュータ] [携帯電話] [ビデオ] [イベントレポート] [コラム] [芦屋市情報]
スペシャル:[
今月の一本] [ジブリの世界] [オデッセイ] [当サイトについて] [画像と文] [個人情報] [日記]

[PR] 「ゲーム&キャラクタグッズ専門ページ」スタート!(ソフトバンクパブリッシング)

【目次】

はじめに
イプサムvsオデッセイ
納期1ヶ月
なぜオデッセイ?
納車
ファーストインプレッション
パーツの取り付け
セカンドインプレッション
無限サスキット
ナビの取り付け
CDチェンジャーの取り付け
RVドレスアップガイドシリーズ
HKSエアフィルター
バカになるナビ
マフラーカッター
マフラーカッターその2
ドア内張の交換
エコラン
マフラーカッターその3
ホーンの取り付け
スポイラーの取り付け
バンパーの補修
アーシング(Stage.1)
アーシング(Stage.2)
丸3年レポート
ドアロッくんの取り付け
ETCの取り付け
ブレーキの交換
ブレーキの交換、その2
Playz PZ-1
丸8年レポート [NEW]

燃費記録

■ 不具合
 □
静電気
 □
セカンドシートのずれ
 □
メータ部のビビリ音
 
初めてのパンク

■不満点
 □
ヘッドライト

新オデッセイ part.1
新オデッセイ part.2
新オデッセイ part.3
洗車テクニック
堅くなるタイヤ

リンク


■PR

お暇でしたら是非お立ち寄り下さい。

お薦めの商品を紹介しています。

オンライン査定実施中!あなたのクルマは今、幾ら?(株式会社ガリバーインターナショナル)

保険スクエアbang!/自動車保険15社[無料]一括見積もり依頼

保険スクエアbang!/生命保険13社[無料]パンフレット一括請求

今や新車もネットで無料新車見積りの時代。しかも競合車種まで同時見積りOK!!

悔し〜〜〜〜

新オデッセイpart.3


今日、馴染みのベルノ店に行って新型オデッセイRA6を試乗してきました。

■天 候・・・晴れ
■モデル・・・オデッセイタイプM(GH-RA6)
■走行距離・・1257km〜1269km
ステアリング
非常に軽く、特にセンター付近は少し甘い感じだけど、切り増していくとクイックになるバリアブルギア比を採用しているので交差点での曲がり等では旧モデル程ステアリングを回さなくても良く、フィーリングはとても良くなっている。ただ、ステアリングホイール自体はグリップ径が細いため少し握りにくいと感じた。これはRA3でも同じだったけど、出来ればもう少しぐリップを太くして欲しかったですね。
エンジン
高回転まで回してもRA3よりは静かでしかも十分トルクが有る為、非常に軽くスピードに乗せる事が出来た。まるで、車が100kg以上軽くなった様な感じで、特に2速での加速はミニバンに乗っているのを忘れさせる程だった。
インパネシフト&Sマチック
今度のATはインパネシフトを採用しており、旧モデルよりも格段に操作性が上がっている。最初はSマチックでシーケンスシフトが出来たとしてもタイムラグが有ったり、たった4速しか無いことからたいして意味は無いだろう…と思っていたが、実際に走ってみると結構このマニュアルモードはシフトが固定されるという事で使える事が判った。ただ、シフトレバーの操作フィーリングがガチャガチャと少しおもちゃっぽい感じがとても残念だった。あと、インジケーターにマニュアルモードの時だけ現在のギアが表示されるが、何故かDモードの時はまったく表示されていないのが残念ですね。どうせ、出来るんだったらDモードでも現在のギア状態を表示しても良いと思うのですが、いかがでしょう?
ミッション(AT)
旧モデルより、動き始めのトルク感が少なく多少雑なアクセル操作をしてもスムーズな発進が出来る様になっていた。旧モデルの場合、動き始めの時は結構食い付く感じなのだが、逆に同乗者に対しては加速感を抑える為に細心の注意を払ってアクセルを踏む必要があったけど、新型ではその編が楽になったと言えるだろう。もちろん、動き始めた後は十分食い付いてくれるので、加速がかったるく感じるのは、最初の数メーター程度なので全然問題無いレベルだと思う。
パーキングブレーキ
今度のパーキングブレーキは足踏み式だが、踏んだ時にガリガリという音も全くせず、リリースの時もそんなに踏力を必要とせずに操作が出来てなかなか良かったです。
メーター
スモールランプを点灯させると、時速表示部分が白く浮かび上がり、針は鮮やかな赤色で点灯して非常に見やすい印象を受けた。ただ少し明るすぎる気がしたが、照度の調整が出来ないのが少し残念だった。
サスペンション
今度のサスペンションは非常にしなやかでかつしっかりしたものになっており、ほとんどフワフワ感を感じさせずにしかも乗り心地の良いものになっていた。これなら、サスペンションを変えなくても十分満足が行くものだと思う。とは、言っても市街地しか乗っていないので、是非峠道や高速道路を走ってその区間でのフィーリングを味わってみたいものです。
シート
新型のシートにはリフターが付いており、私の様にチビで座高の低い人間にはとても有り難いものですね。試乗の時は、リフターを一番上にセットした訳だが、この状態では随分視線が高く感じられたが、そのおかげで視界が良くとても運転し易かったです。
ブレーキ
軽いタッチでしかも思った通りに速度を落とす事が出来た。最初ブレーキアシストが付いているので若干違和感が有るかな?なんて思っていたけど、心配無用でした。ただ、ABSが効いた時のペダルへのキックバックが全くなく、その点は若干違和感が有ったが、システム作動音はするので、慣れれば多分大丈夫なんだろう。

さて、思いつくまま書いて来たがこの新型オデッセイは本当に悔しい程良く出来ていると感じてしまいました。たった、12km程の試乗では有ったが、大きな欠点をほとんど見つける事ができなかったのがとても悔しい限りである。まぁ、欠点と言えば、価格が高いという点だろう。ベース車両のSは219万とけして高くは無いけど、ディスチャージとかナビとかガラスサンルーフとかBOSEサウンドシステムとかを付けてしまうと、車体だけで300万にもなってしまいますからねぇ。しかも、例えばBOSEサウンドシステムを付けようとするとLタイプ以上でないとダメだとか結構制限が多いのがネックですね。
う〜ん、車としては良いんだけどなぁ...


2000年01月05日(水曜日)

original


当サイトに掲載されている文章・写真・図面等の無断転載はご遠慮願います。
Copyright(c) 2000-2002 Ashiya Internet Club

≪ 本ページに対するご意見・ご希望は loose@aic.gr.jp まで ≫
amazonならきっと欲しいものが見つかります。今なら1500円以上のお買い物で送料無料!!
Counter

[TOP] [アニメ] [自動車] [コンピュータ] [携帯電話] [ビデオ] [イベントレポート] [コラム] [芦屋市情報]
スペシャル:[
今月の一本] [ジブリの世界] [オデッセイ] [当サイトについて] [画像と文] [個人情報] [日記]