1996年1月6日(土曜日)


やはりDX2/66でOffice95は苦しいか 
もうすぐ確定申告の季節。今回は改正点があるようなので、早めに申告の為の 計算書を去年同様Excelで計算するためにExcel(95対応版)を起動させて追加修正を 行なった。が、今度のExcelはセルの追加や大きさの変更の際「常時表示しながら」 という重たい処理を行なっているので、動きが非常にとろくかなりストレスが溜まる 様になってしまった。やはり、Intelとマイクロソフトの陰謀のせいかDX2/66では マイクロソフト製品を使うには苦しいのかも知れない...

メモリは16Mにしているので、それ自体は一応足りているとは思うのだが...

このまま暫く使い続けていくとPentium100メガクラスが欲しくなるのは時間の問 題だなぁ...
それか、83メガのオーバードライブに変更して暫く食い繋ぐか...難しい問題だぁ

ノートタイプのマシンも欲しいしなぁ...今年も欲しい物だらけだなぁ...




Copyright(c) 1996-1998 loose All rights reserved.