クラリスホームページ
2.0v1
運用レポート

その後...




はや1カ月

 先のページを書いてからはや1カ月以上経ってしまいました。
 その後相変わらずページの作成はこのクラリスホームページを愛用しています。

FTPの問題はどうなったのか?

 一番の問題だった、FTPの件ですが、クラリスのサポートセンターにも問い合わせて見ましたが、どうやら私のページ数が多すぎる事が原因の様だった。
 というより、このクラリスホームページとしては100ファイル程度を想定しているので、私の所の様な700を越えるファイルをアップデートするとどこかのバッファがオーバーフローする様で上手くアップデート出来ないみたいなのだ。
 で、サポート曰く「複数のディレクトリにサーバーファイルを分けてお使い下さい」だと。そんなめんどうな事出来るか!という事で、もうこの自動アップデート機能を持つFTP機能は放棄することにした。

では、アップデートは?

 実は、あれからNetNews等で質問してみたところ、p-chanというHyperCardで出来たソフト(スタックといいます)が有るとのアドバイスで早速使ってみた。

 こんなおちゃめな画面を持つ可愛いHyperCardスタックだが、使ってみるとなんとFetch3.0.3を呼び出すタイプなのだが、アップデートするファイルの検索能力など、クラリスホームページなど足もとにも及ばない程の高速性を見せしかもファイル名を一旦リストアップしてから更新ボタンを押して初めてネットワークに接続にいくといった動作をするため、接続に無駄がなく非常に快適に更新出来るという能力を持っていた。
 但し、私のページのサーバーが重たい為、Fetch動作がちと遅いけど...

という訳で...

 今はこのp-chanのおかげで、クラリスホームページでhtmlを書きp-chanで更新という手順を踏んで快適なページ更新作業となっている。
 こんなすばらしいスタックを作ってくれた作者には本当に感謝しております。

 ★ p-chanは http://www.osk.3web.ne.jp/‾tetsuo/ さんの作品です。



Copyright(c) 1997,1998 loose All rights reserved.

Last update : 1997.09.01