AIC Station

[TOP] [アニメ] [自動車] [コンピュータ] [携帯電話] [ビデオ] [イベントレポート] [コラム] [芦屋市情報]
スペシャル:[
今月の一本] [ジブリの世界] [オデッセイ] [当サイトについて] [画像と文] [個人情報] [日記]

■日記

毎日、気になった出来事や更新内容などを日記形式で掲載しています。→見る

■PR

お暇でしたら是非お立ち寄り下さい。

お薦めの商品を紹介しています。

オンライン査定実施中!あなたのクルマは今、幾ら?(株式会社ガリバーインターナショナル)

保険スクエアbang!/自動車保険15社[無料]一括見積もり依頼

保険スクエアbang!/生命保険13社[無料]パンフレット一括請求

今や新車もネットで無料新車見積りの時代。しかも競合車種まで同時見積りOK!!


No.101『らき☆すた』

過 去の一本

−2008年−

No.99 さよなら絶望先生 No.100 攻殻機動隊

No.101 らき☆すた No.102 オーバン・スターレーサーズ

No.103 狼と香辛料 No.104 蟲師

No.105 紅 No.106 吉永さん家のガーゴイル

No.107 星方天使エンジェルリンクス No.108 夏目有人帳

No.109 カイバ No.110 RD潜脳調査室

−2009年−

No.111 かんなぎ No.112 ウェルベールの物語

No.113 のだめカンタービレ巴里編 No.114 続・夏目友人帳

No.115 とらドラ

過去の一本を全て見る。


 今月は、ちょっと オタク向けの作品を取り上げようと思います。
 
 この作品は、小柄だけどスポー ツ万能でアニメやゲームオタクの女子高生『泉こなた』と双子の姉妹の『柊つかさ』と『柊かがみ』、天然な『高良みゆき』の4人を中心にした女子高生の普通 の生活を描いているという事になっています。(後述)
 原作は美水かがみの4コマ漫画で、アニメの1話の中にいくつもの話数が凝縮された形になっています。
 作品的には女子高生の普通の生活という事ですが、どうも女子高生の普通の生活というより、オタクな社会人の会話では無いか?というのが時々見受けられま す。
 例えば、遠慮の塊の話なんて普通の女子高生の会話では無いと思います。
 また小ネタやパロディも点在し、女子高生の普通の生活というより、女子高生を使ったオタクと普通の人の会話を描いたという方が正しい様な気がします。
 CVは泉こなたに平野綾が担当していますが、実は作品中でこなたが涼宮ハルヒの憂鬱のマネをするシーンがありますが、さすがに本人だけあってそっくりで した。(本人なんで似てて当たり前ですね)
 製作は涼宮ハルヒの憂鬱と同じ京都アニメーションという事で、非常に質の高い作品となっています。特に、動きに関しては非常に細かい所まで配慮されてお り、とてもこの手の作品とは思えない様な仕上がりになっています。
 この作品には頻繁にゲストキャラが登場しますが、それらは他の作品のキャラクターや実在の人物をモチーフにしたもので、そのゲストキャラの名前もCVの 名前が使われたりと、非常に遊び心溢れる演出となっています。
 この作品には、実在する舞台というのが設定されている様です。
 そして、その実在する舞台をアニメ雑誌で紹介されてから、ファンが聖地巡礼と称して登場した場所を訪れる様になったそうです。
 単にこれだけだと、良くある話なのですが、舞台の町は違いました。
 なんと、この巡礼を受けて商工会議所が角川書店から版権利用許諾を受けて、『らき☆すた』のキャラクターをあしらったストラップや公式参拝イベント、ス クラッチカードなどを作成し、地域振興に取り組んだそうです。
 萌えアニメで町おこしという事ですが、たしかにこの手法は結構当たるかも知れませんね。
 アニメオタクは結構お金を持っていますので、こういった巡礼を非難するのではなく、利用する事により、地域振興が出来るならこれはこれでとても良い話だ と思いますね。
<関連サイト>
Wikipedia (らき☆すた) (http://ja.wikipedia.org/wiki/)
Wikipedia (らき☆すた(登場人物))(http://ja.wikipedia.org/wiki/)
Wikipedia (らき☆すた(アニメ)) (http://ja.wikipedia.org/wiki/)
<商品情報> ( Amazon.co.jp の商品ページへJumpします )







2008.03.02

Counter

[TOP] [アニメ] [自動車] [コンピュータ] [携帯電話] [ビデオ] [イベントレポート] [コラム] [芦屋市情報]
スペシャル:[
今月の一本] [ジブリの世界] [オデッセイ] [当サイトについて] [画像と文] [個人情報] [日記]