現在位置: AIC Stasion携帯端末 J_K02使用記

J_K02 使用記
( DP-185からJ_K02へ )


 NTTドコモからJ-Phoneに乗り換えてはや1年以上。それまでは、1.5GHzなんて恐くて使えなかったが、J-PhoneのSkyMailは無料でメールの受信が出来るという魅力があり、1年程前に乗り換えた訳だが、この時に購入したのがSANYOのDP-185という機種でした。
 デザイン的には女性向けのデザインでいい歳をしたおっさんが持つには少し気が引けたのですが、保存受信メッセージ数がこの機種だけ200件も有ったので、単にそれだけで決めてしまいました。
(しかし、このメッセージ数には注意点が後で発覚し、200件というのは、128バイトのメールでの件数でありE-Mail受信の最大バイト数である384バイトのメールだと(128x200)/384で約66件しか入らないだけでなくこの容量には、送り元アドレス等も入る為実際には60件弱しか入りませんでした。)

 で、約1年強このDP-185を使っていたのですが、使っているうちにいろいろな不満点が出てきました。その最大欠点は操作時の反応が非常にトロく、例えば保存メールを読み出すにしても、キーを押してからメッセージが出てくるまで1秒近く掛かるとか、削除した後次に操作が出来る様になるまで1秒近くかかる等非常に反応が鈍いのです。
 また、誤操作防止の為に[F]キー長押しするとどのキーを押しても無視されるのですが、着信が有ってもその状態ではどのキーを押しても電話に出る事が出来ず、電話が鳴っている間に[F]キーを長押しして誤操作防止を解除しないとダメなのです。(なんておバカな仕様なんでしょう)

 そんな不満点を抱えて次の機種を検討していた所、会社の後輩がJ_K02というケンウッドの機種に変更して使い勝手を教えて貰ったところ結構使い易いみたいで、何といっても1画面で100文字以上を読む事が出来るというのが一番惹かれて機種交換をすることにしました。

 

使ってみて

 また交換してから1日しか経っていないのですが、現時点で気になった点を書いてみたいと思います。

1.縮小フォント
この機種の一番の目玉だった縮小フォント表示(1画面で全角108文字もの表示が出来る)だったが、実際にいろいろなメールを読んでみるとさすがに、この縮小表示はちと辛い所があり、結局今は標準フォントでオートスクロールを使用しているが、これでも十分読みやすい。
2.機能キー
開始/終了/なんでもチェッカー/スカイウォーカーボタンが小さく少し押し辛い。
3.ケース
DP185ではケース裏面には、ボッチが有りテーブル等に置いた時にケースが直に触れず傷が付きにくい様になっていたが、このJ_K02にはそういう風にはなっておらず、傷付きやすいのではとちょっと心配。
DP-185
J_K02
(注:J_K02のアンテナは純正ではありません)
4.受信メールの操作
受信メールを読んだ後、次のメールを読む時ワンタッチで操作出来ず、何度もキーを押さないとダメな所がちょっと面倒かな?
5.アラーム
DP185ではアラームが2つ設定出来たが、J_K02ではアラーム設定が1つしか出来ない。しかし、そのアラーム設定は曜日指定や毎日指定、毎週指定など機能が高くなっている分だけ操作手順が多くなり、なかなか手軽に使えない。(実は、今まで帰宅時に電車で寝てしまう場合が有るので降車駅に到着する時間にバイブで寝過ごさない様にしていたんだけど)
出来れば、時間指定アラームとは別にカウントダウンタイマーを付けて貰えると嬉しいですね。
6.時刻表示
携帯電話には時計が付いていますので、私は腕時計を持っていません。時刻が知りたければ携帯電話を見れば良いわけですから。ところが、電源オン状態では時刻表示が出来ますが、電源を切っている時は当然の事ながら時刻表示が出来ませんが、病院等の携帯電話の電源を切らないといけないのですが、そうすると時刻が判らず結構不便なんですね。そこで、電源キーをクリックすると送受信部の電源は入らず液晶表示部のみ表示するような機能が付いてくれると嬉しいですね。(残念ながらDP185もJ_K02もそんな機能は付いていません)
7.アラーム/バイブ
DP185ではたいしたメロディーが無かったのでアラーム音だけにしていたが、バイブに関しては電話の着信とメールの着信の区別もし辛く、メールの着信にしても音を変えられませんでしたが、J_K02は電話の着信とメールの着信音を分けられ、しかもバイブパターンも区別出来るのでとても良いです。ただ、メロディー記録数が少ないので、スカイメロディーを利用した時ちょっとモノ足らないかも知れませんね。
8.充電器
このJ_K02の充電器は、充電器からACケーブルが直接生えているので、持ち運びにはちょっと不便ですね。また、DP185の充電器は充電器とケーブルが別れており、ケーブルを直接電話機に接続して充電する事が出来たが、このJ_K02はそれが出来ないのが少し残念ですね。ただ、DP185はコンセント部にACアダプタが付いているに比べてJ_K02はACアダプタ部が充電器に内臓されているので通常のコンセントタイプになっているのでどっちもどっちかな?

さて、気になった点をいくつか書いたがとりあえず満足度80点ってところか。

【要望】
前から思っていた事なんだが、携帯電話のお尻にある16ピン+2本のコネクタが有るけど、これがまたメーカーによって違うんですよね。その為、せっかくDP185の電源ケーブルが有るのにこのJ_K02に使えないんですよね。これは、同じメーカー内でも違うという事なんでこの辺は是非統一して欲しいですね。(聞くところによると、パナソニックのものだけはキャリアの違いやモデルの違いに関わらず使える様です)
【DP185のその後】
さて、機種交換後のDP185はどうなったか?ですが、いわゆる白ロムという形になった訳だが、どうしましょうかねぇ...こんなの欲しい人居てるかなぁ?取りあえずアラームは使えるので、目覚まし代わりには使えるんだけど....(^^;
 



Copyright(c) 2000 loose All rights reserved.
Last update : 2000.02.14